おむつカバー(おススメのベビー用品)

布オムツを使いたい方、必見!

マレーシアで売られているカバーは、どのメーカーも同じようなものです。ポリエステル製で、中がポケット状のメッシュになっています。でも、新生児用は、もも周りのマチがなく、ゆるゆるウンチが漏れてきてしまいます。Mooは、長女のときに使用していて洋服やソファが何度被害にあったことやら…。マレーシアは、布オムツがまだ数多く使用されているハズなのに、なんでこんな変なのしかないんだろう、と不思議です。安全ピンでとめるタイプのカバーもお店に売っていましたが、かなり蒸れそうですしね。

それに対して、日本のおむつカバーは、とても肌触りがよく、マチつきなのでモレも少なくて、やはりおススメです。マレーシアに比べると値段は張りますが、いいものを使っていると気持ちいいし、布オムツライフが楽しくなりますよ♪

マレーシア製ピジョンのおむつカバー         エンゼルのおむつカバー

左:マレーシア製ピジョンのおむつカバー(XL) 右:日本製エンゼルのおむつカバー(新生児用)
マレーシアのはマチがない!          マチがちゃんとあるし、体にフィットする形。

 

このページでは、Mooおススメのおむつカバー&ショップをご紹介します。

*Mooが欲しいな〜と思うものをピックアップしてみました。ベビーネンネ以外は、実際に使っているわけではないので、ご了承ください。(価格は2017年2月現在)

メーカー 名称 素材 ベルトタイプ サイズ展開 税込価格
エンゼル 新生児カバー ポリエステル100%

50〜60(新生児〜6kg)

2484円

    布おむつカバー 日本製 新生児 【エンゼル ベビー】 メッシュタイプ新生児カバー(股関節脱臼予防タイプ)
羽部分にマジックテープを使用し、羽どうしでも重ねることができるので、何kgで生まれてもぴったりフィットするように調整可。6kgまで使用でき、とても経済的。
エンゼル すこやかオムツカバー  ポリエステル100% 70、75、80

2700円

  布おむつカバー 日本製 70cm 75cm 80cm 【エンゼル ベビー】すこやかオムツカバー
マジック部分が大きいから赤ちゃんの足の太さにあわせてやさしくフィット。
エンゼル Newエンゼルカバー  

M、L 

2835円

  Newエンゼルカバー80cm、90cm 足の自由な動きを妨げない調節自由自在タイプ。

80cm(身長80cm、体重11kg)
90cm(身長90cm、体重13kg)

 

赤ちゃん工房 赤ちゃん工房のおむつカバー ポリエステル・テイジンクロロファイバー

50、60

2194円

  赤ちゃん工房のおむつカバー  通気性がとても良く、水分をはじいて快適空間。おむつのズレ止めポケット(メッシュ)で、おしっこが漏れない。
赤ちゃん工房 赤ちゃん工房のおむつカバー ポリエステル・テイジンクロロファイバー

70、80、90

2394円

  赤ちゃん工房のおむつカバー  通気性がとても良く、水分をはじいて快適空間。おむつのズレ止めポケット(メッシュ)で、おしっこが漏れない。
ベビーネンネ ベビ−ネンネ  キャンベル加工サイズカバー (フロントホック付き ポリエステル100%

60〜70、70〜80、 70、80、90、95

2310円

  【ベビーネンネ】快適オムツカバー フロントホック付き サイズ4サイズ 103003  カラー:ピンク、サックス、ホワイト
赤ちゃんの体型に合わせた自然なデザインで、足の動きや腹式呼吸を妨げず、優しくフィット。ソフトピケは空気の通りが良く、触れたときの柔らかさが大きな魅力。
キャンベル加工:ベビーネンネ独自の撥水加工。水をはじいて空気を通す画期的な加工法。伸縮性にもすぐれお尻にぴったりフィット。繰り返しの洗濯にも耐えられる。
シンク・ビー ポリエステルおむつカバー ポリエステル100%

70、80、90、95

1680円

  ★税込★ポリエステルおむつカバー70cm  通気性、伸縮性、防水性に優れているうえにお洗濯でも乾きやすく、しわになりにくい。大変扱いやすい。
シンク・ビー おむつカバー ボーダー 綿100%

50、60

70、80、90

1390円

1490円

  ★【シンクビー】おむつカバー ボーダー  カラー:クリーム・ブルー・ピンク
カラー:ブルー・ピンク
ほほえみ工房 新生児用おむつカバー2枚組み
& 布おむつカバー70cm 80cm 90cm
表地:綿100%

50、60

70、80、90

1598円

1706円

  カラー:ピンク、サックスなど
無地やかわいいプリント柄もある。
日本製。

 

おむつカバー選びの基準にして下さい(あくまで目安です)。

クリックすると拡大します。


ベルトタイプについて

中ベルトタイプ: 一旦中ベルトでおむつを押さえて とめるタイプ。動きが活発になってくる乳児期に適しているようです。

 

2)布オムツ

おむつカバーの中の布オムツに関しては、マレーシアのもので充分です。正方形になっているので、おむつカバーの大きさに合わせて、長方形に畳みます。(分かりにくいので、写真をUPしま した→布オムツのつけ方

ちなみに、Mooは1人目のときは、マレーシアの布オムツを23枚ほど使っていました。2人目の今は、日本で売られているドビー織りの輪オムツを33枚ほど使っています。吸収力は、マレーシアの布オムツの方がいいですが、輪オムツの方が干しやすく、すぐ乾く気がします。

成形オムツは、ベビーネンネの小形タイプとだるま型(大きい)タイプを10枚ほど買いました。マレーシアの布オムツや輪オムツと比べると、洗濯がしにくいし乾きにくいです。 新生児の頃は、頻繁に変えていたので、輪オムツを主に使っていましたが、ハイハイし始めててからは、長持ちする(?!)成形オムツを使用しています。特に、だるま型は吸収力があるので、怠け者のMooにはぴったりです。トイレ・トレーニングをする頃に も大活躍するかな?と思っています。

 

3)夜のオムツ 

ファジバンズ おむつカバーMサイズ

日本やマレーシアのオムツとおむつカバーでは、夜中に何回も交換しないと漏れてしまうため、しばらく紙オムツを使っていました。けれども、夜も布オムツを使いたかったので、日本の布おむつ関係のホームページでおススメしていたFuzzi Bunzファジバンズ(アメリカ製)を買ってみました。中敷もFuzzi Bunz用の物を買いましたが、コレ1枚だと漏れる可能性があるので、ベビーネンネの小形タイプの成形オムツを半分に折って、おしりに当たる部分に敷いています。これがとってもいい!夜11時から朝8時、9時まで使っても余裕なのです。 赤ちゃんのおしりに当たる部分はフリースなので、朝でもサラサラです。

ただ、気をつけないといけないのは、洗濯方法。やり方によってはフリースが撥水して。しまうことも…。もし撥水してしまった場合、食器用洗剤をフリースにつけて、もみ手洗いするといいそうです。これで、撥水の原因となる油分が除去されるようです。

 

 

おむつカバーのショップ(ご注意:海外発送してくれるかどうかは、未確認です。)

ナカムラ赤ちゃん店楽天市場店
創業67年のベビー専門店が自信をもっておすすめします

アピタe-ショップ
ユニーが『良質生活』を応援するインターネットショップです。

赤ちゃんの肌着 ほほえみ工房
オリジナルベビーインナーをはじめ、セレクトベビーグッズのお店です。

 

(Mooの行っている『布オムツの洗い方 負担にならない方法』、更新しました。)

 

 

HomeへHomeへ

海外での妊娠・出産・育児を応援!Taman Moo

Copyright©2005 by Moo. All rights reserved.