マレーシアでの
妊娠・出産アンケートの回答No.17
《病院・お医者さん情報》

出産準備アイテムリスト

アンケート回答一覧へ

Homeへ


名前 = ひなた
病院名 = パンタイホスピタル
担当医 = DRウォン
病院選択理由 = 友達がここの病院で出産し、先生を紹介してくれたので。
出産年 = 1997年
何子目 = 2
何歳のとき = 33
第1子出生場所 = 日本
第2子出生場所 =
待ち時間 = 45分〜1時間
血圧 = 毎回
尿検査 = 毎回
体重 = 毎回
血液検査 = 1回
超音波 = 毎回
内診 = 1回
その他 = 内診は切迫早産になりかけたときだけ
医者の様子 = A
医者の様子 = B
医者の様子コメント = 先生はとてもジェントルでした。
日本の診察では考えられないくらい、いろいろなお話をしてくれましたし、また聞いてくれました。
私はいつも海外で出産する人のために書かれた本を持参していました。
作者はノーラコリーさんだったと思います。
とても頼りになる本でした。
出産希望書 = B 作成しない
バースプランの提出先 =
バースプランの内容 =
希望出産方法 = A 自然分娩
希望出産小項目 = イ
出産方法の希望理由 =
実際の出産方法 = A 自然分娩
実際出産小項目 = イ
実際の出産方法理由 =
立会いの有無希望 = B
立会いの有無実際 = A
立会い変更理由 = まだまだですとの先生の言葉にタバコを吸いに行っている間に生まれてしまいました。
出産時の医者の対応 = A
出産時の医者の対応 = D
病院、医者対応コメント = 出産後すぐ産湯につけてもらった様子の赤ちゃんを胸の上に置いてくれましたが、その赤ちゃんを見てびっくり\(◎o◎)/!グリーンの布でぐるぐる巻きにされていて顔だけが出ている状態で(蓑虫状態)思わず、手と足と指は5本ありますか?と聞いてしまいました。
赤ちゃんの医療 = A
保育器 =
光線療法 =
その他 =
赤ちゃんの過ごし方事前の希望 = B
赤ちゃんの過ごし方実際 = A
赤ちゃんの過ごし方異なる場合の理由 = マレーシアの朝はとても早いのでほとんど一緒
母乳の与え方その他 =
母乳の与え方希望 = A
母乳の与え方実際 = B
母乳の与え方異なる場合の理由 = 思った以上に母乳が出なかった
予定入院日数 = 2泊
実際入院日数 = 2泊
入院日数変更理由 =
出産費用 = RM
出産感想 = A 満足
具体的感想コメント = 破水してしまってあわてて行った病院でしたが、看護婦さんもとても優しくかったです。ただ先生からに指示で朝までは生まれないだろうからと少し眠れる注射を打ってくれたのですが、陣痛が早く始まってしまい、陣痛で目覚めてしまいました・・何だか頭が朦朧としていたように覚えています。
達成度 =     %
次回出産 = A マレーシア
理由コメント = スタッフの対応がすばらしかったです。病院によって違いがあると思いますが、日本では聞きたいことも余り聞けない雰囲気がありました。
また、看護婦さんもちょっと怖いので・・(これも病院によって違いがあるかも知れませんが)
アドバイス = 日本の育児書に書いてある準備品の中で生まれてからすぐに付けておくナプキンの大きいもの(名前は忘れてしまいましたが)と乳首を拭くための消毒用のものが無くて日本から送ってもらったことを覚えています。(マレーシアでは乳首は水で絞った綿花で拭くように指導されました。シャワーもすぐ浴びてよかったですし、あまりこうしなければならないと言う規制が無かったのが良かったです。ただマレーシアの朝は早いので午前3時くらいにモーニンと一日が始まるので、午前2時に生まれた子供を連れて来られた時は正直ちょっと辛かったです。でもスタッフは優しいのでお願いすれば、眠らせてくれますから、辛いことは何でも相談するのが良いと思います。先生も毎日回診に来てくださいました。私の子供は切迫早産になりかけたり、生まれて5日目(退院後)に熱を出したりと少し心配なこともあったのですが、とにかく良い先生と良いスタッフに恵まれたことで、心配も半減しました。




アンケート回答一覧へ》  《Back》  《Next

HomeへHomeへ

海外での妊娠・出産・育児を応援!Taman Moo

Copyright©2003〜2006 by Moo. All rights reserved.